火山弾

【読み方:かざんだん、分類:火山】

火山弾は、火山噴出物の一つで、未凝固のマグマが火山の噴火口(火口)から噴き出されて空中で固結したものをいいます。これは、通常、マグマの破片が空中を飛んでいる間に、特徴のある形となったり、独特の表面模様や内部構造を持つようになります。

一般に火山弾の形状はマグマの流動性などに依存し、またその形から「リボン状火山弾」「球状火山弾」「紡錘状火山弾」「牛糞状火山弾」「パン皮状火山弾」「核がある火山弾」といった名前が付けられています。

用語集カテゴリー