一般刑法犯

【読み方:いっぱんけいほうはん、分類:防犯】

一般刑法犯は、刑法犯全体から交通関係業過(交通事故によって人を死傷させた過失犯) を除いたものをいいます。また、一般刑法犯(認知件数)で最も多いのが窃盗で、それに続いて、器物破損、横領、詐欺、暴行、傷害となっています。現在、窃盗事件は、年間100万件超発生しており、その犯行は巧妙化・凶悪化しており、防犯面にはより注意が必要です。

用語集カテゴリー