核物質

【読み方:かくぶっしつ、分類:原子力】

核物質は、国際原子力機関憲章に定義された「原料物質」と「特殊核分裂性物質」のことをいいます。前者の原料物質とは、天然ウラン、劣化ウラン及びこれらの金属、合金、化合物をいい、一方で後者の特殊核分裂性物質とは、プルトニウム239、ウラン233、ウラン235の濃縮ウランを含む物質をいいます。また、似たような用語に「核燃料物質」という用語がありますが、これは、ウランプルトニウム、トリウムなど、原子核分裂の過程において高エネルギーを放出する物質であって、原子炉の中で核分裂を起こす物質をいいます。

用語集カテゴリー