原子力

【読み方:げんしりょく、分類:原子力】

原子力は、「原子エネルギー」や「核エネルギー」とも呼ばれ、原子核の核転換の際に放出するエネルギーをいいます。これは、通常、原子核を構成する陽子や中性子の結合状態が変化する時に出入するエネルギーを指し、例えば、変換によって質量が減少すれば、その減少量に相当する質量エネルギーが放出されます。

現在、原子力の応用(実用)面では、エネルギー源として原子力発電・原子動力・原水爆等に利用する場合と、放射性同位元素を原子力電池や放射線化学・計測・医療等に利用する場合があります。

用語集カテゴリー