日経マネー

日経マネーは、日本経済新聞社グループの総合出版社である日経BP社が発行する、月刊の個人向け金融情報誌(マネー誌)です。同誌は、以前は日経ホーム出版社で発行されていましたが、2008年7月に日経BP社と日経ホーム出版社が経営統合したことに伴い、発行元が日経BP社となりました。(同社は、「経営」と「技術」に加えて、「生活」の3つのジャンルに訴求力を持つ、他に類のない総合出版社となった)

現在、日経マネーは、個人のライフスタイルに合わせて、株式相場の分析や銘柄情報、売買テクニックなど株式投資に関するタイムリーな情報をはじめ、投資信託、FX、CFD、オルタナティブ投資、ローン、保険、不動産、社会保障、税金、マイレージなど様々な金融情報をカバーしています。そのため、初めての資産運用から定年後のマネープランまで、個人の豊かなマネーライフの実現を図る上でとても参考になります。

なお、日経マネーは、雑誌を補完する媒体として、インターネット上に「日経マネーDIGITAL」という専用サイトも運営しており、リアルとネットのクロスメディア化も図っています。

<日経マネーの主な特徴について>

・日本経済新聞社グループの強みや取材力をフル活用し、他の追随を許さない情報量と信頼度を誇るマネー誌。初心者にも金融の基本知識や商品情報をわかりやすく解説し、また本格的な資産運用を考える方にも納得のいく内容となっている。

・株式投資の銘柄情報や投資信託の商品情報だけでなく、預貯金、保険、不動産、年金、退職金運用など、個人の豊かなマネーライフ実現に役立つ情報を幅広く提供。また、その時々にあった企画が考えられており、執筆陣も充実。

・投資は、長い年月を通じて幅広い視点から自分のライフプランに合った投資先を見つけることが大切であり、日経マネーは新しい投資先や投資手法の紹介と共に、長期的な視点で見たマネー情報も伝えているため、身近なライフアドバイザーとして長く付き合える。

雑誌名 日経マネー
発行会社 株式会社 日経BP
発行形態 月刊雑誌・・・発行日<毎月21日>
創刊 1985年(昭和60年)
内容 個人向けマネー情報誌
Web媒体 日経マネーDIGITAL