アクサダイレクト (アクサ損害保険)

アクサダイレクト(AXA DIRECT)は、フランスのパリに本拠を置く世界最大級の保険・資産運用グループのアクサ(AXA)グループが100%出資し、日本に設立した損害保険会社である「アクサ損害保険」のブランドネームをいいます。同社は、ヨーロッパにおいてダイレクト保険のリーディングカンパニーであるAXAの豊富な経験と技術を活かし、自動車保険・バイク保険・ペット保険など、日本の顧客ニーズに合った商品・サービスの提供を行なっています。

なお、「ダイレクト」というブランドネームの一部が示すとおり、同社は通信販売のため、全国各所に支店や営業所を持っていませんが、電話やインターネットといった通信手段により常時対応可能なコンタクトセンターを設置し、またカスタマーアドバイザーを配備し、顧客からの見積りや契約から事故受けまで、保険に関するあらゆる問合せや相談に迅速に対応しています。

アクサ損害保険の沿革

アクサ損害保険は、AXAグループの100%出資により、1998年に日本法人として設立されました。

・1998年:会社設立、免許取得、UAP保険会社日本支社の保険業務を継承
・1999年:有明にコンタクトセンター開設
・2002年:REA日本支社の保険業務を継承
・2004年:福井にセンター、親会社がアクサジャパンホールディングへ変更
・2005年:高知にコンタクトセンター開設
・2007年:横浜オフィス開設
・2010年:大阪オフィス開設、本社を台東区に移転
・2011年:福岡オフィス開設、名古屋オフィス開設
・2012年:仙台オフィス開設、高知に事務センター開設
・2013年:北海道にコンタクトセンター開設

アクサダイレクトの取扱商品

アクサダイレクトでは、現在、自動車保険バイク保険、ペット保険を取り扱っています。

自動車保険 ・リスク細分型自動車保険で、ライフスタイルや車の使い方等の要素を反映し、顧客にピッタリの保険料を提案。
・インターネットや電話等を活用して直接取引することで、中間コストを圧縮し、合理的な保険料を提供(インターネット割引は最大10,000円)。
・事故または故障により、自力走行ができない時や車にトラブルが発生した時、24時間365日、全国のサービス拠点から顧客をサポートする「無料のアシスタンスサービス」を提供。
バイク保険 ・リスク細分型バイク保険で、ライフスタイルに合わせた保険料を提案(バイクの排気量や走行距離、使用目的等に合わせて保険料を設定)。
・インターネットや電話等を活用して直接取引することで、中間コストを圧縮し、合理的な保険料を提供(インターネット割引は最大10,000円)。
ペット保険 ・ペット(犬・猫)のほとんどの病気・ケガの治療費を補償(通院・入院など動物病院でかかった費用の50%または70%を支払い)。
・保険金の支払回数や1回の金額に制限なし(保険期間中の支払限度額内なら、保険金の支払回数や治療1回あたりの支払額に上限を設けていないので、安心して治療に専念できる)。
・全国すべての動物病院に対応(かかりつけはもちろん、それ以外の動物病院で治療を受けても保険金を支払い)。

アクサダイレクトの会社概要

アクサダイレクトは、世界50カ国以上の顧客に信頼されているアクサグループのメンバーカンパニーです。

商号 アクサ損害保険株式会社
〔AXA GENERAL INSURANCE COMPANY LIMITED〕
ブランドネーム アクサダイレクト
設立 1998年6月
本社所在地 東京都台東区寿2-1-13 偕楽ビル
業務内容 損害保険業
出資会社 アクサジャパンホールディング株式会社(100%)