マニュライフ生命保険

マニュライフ生命保険は、主にアジア・カナダ・米国を中心に事業を展開している、カナダ系の大手金融サービスグループであるマニュライフ・ファイナンシャル(Manulife Financial)のグループ企業です。1999年に日本で生命保険事業を再開して以来、一貫して顧客のニーズに沿った先進的商品の開発を推進し、強固な財務基盤を維持しつつ、高い専門性を備えた販売チャネルの拡大・強化に積極的に取り組んできました(1901年に日本に支店を開設していたが、第二次世界大戦により事業は中断)。また、同社では、多岐にわたる商品を、多様なチャネルを通じて顧客に届けることを基本戦略としており、変化の激しい市場環境の中で、顧客や社会のニーズを的確につかみ、新しい分野に常に挑戦を続けています。

現在、マニュライフ生命では、力強さに満ち、信頼・信用に支えられ、明日を切り拓く(strong, reliable, trustworthy, forward-thinking)グローバル企業として、最もプロフェッショナルな金融サービスの提供を目指しており、このビジョンを達成するために、「プランライト(PLAN RIGHT)」という考え方を提唱しています。これは、人生の様々な夢やイベントを実現するための貯蓄や、夢やイベントを守るための保障を「必要な時に必要なだけ最適な方法で準備する」ということを顧客自身に選択してもらうという考え方で、同社の保険ビジネスのベースとなっています。

マニュライフ生命保険の取扱商品

マニュライフ生命は、顧客ニーズに合った多様な商品を提供しています。

死亡保障 マニュフレックス、こだわり終身保険、こだわり収入保障、プロスペリティ定期保険、プロスペリティ新逓増定期保険
病気・ケガ等保障 マニュメッド、プロスペリティガン治療保険、こだわり医療保険、医療保険ドクターマニュ
資産形成 変額保険、外貨建定額個人年金保険、通貨選択型個人年金保険、新変額個人年金保険
法人向け プロスペリティ定期保険、プロスペリティ新逓増定期保険、プロスペリティガン治療保険

マニュライフ生命保険の会社概要

マニュライフ生命は、1999年にマニュライフ・センチュリー生命として設立され、同年に経営破綻した「第百生命」より営業権を譲受しました。そして、2001年4月にその保険契約及び関連する資産と負債の包括移転を完了し、2001年9月に現社名へ変更しました。

会社名 マニュライフ生命保険株式会社
本店所在地 東京都調布市国領町4丁目34番地1
事業内容 生命保険業
業務開始 1999年3月31日
グループ Manulife Financial