フィデリティ (Fidelity)

フィデリティ(Fidelity)は、世界でも有数のネットワークと歴史を誇る独立系の資産運用グループです。1946年にエドワード・C・ジョンソン2世が米国のボストンに資産運用会社を創設したことによってスタートし、それから半世紀以上にわたり、世界の主要なマーケットにおいて、個人投資家から機関投資家まで、幅広いニーズに対応した資産運用サービスを提供しています。また、創業以来、経営の独立性を大切にするために株式を公開せず、顧客(受益者)のために働く「顧客第一主義」を貫き、長期ビジョンに基づいた経営が行えるプライベートカンパニーの強みにこだわっています。

現在、フィデリティは、米国内を対象とした「Fidelity Management and Research LLC(FMR LLC)」と、米国外を対象とした「Fidelity International Limited(FIL Limited)」という2つの密接な関係にある協力会社から成り、その中で日本拠点は、FIL Limitedのグローバルネットワークに属します。

●Fidelityの意味

日本語では、「忠誠、忠実」または「誠実」を意味する。フィデリティは自らはもとより、顧客に対してあらゆる業務を倫理的かつ誠実に進めて行くことを第一に考え、また顧客の資産を忠実に運用し続けるという意味も込められている。

●Fidelityのロゴ

太陽の光を受けて輝くエジプトのピラミッドをデザインしたもの。何千年にもわたって、その姿を後世に伝えるピラミッドは「不変なるもの」や「永続性」を象徴し、また燦然と輝く太陽の光は「聡明さ」と「才能」を表わしている。

フィデリティ・ワールド・インベストメントの概要

フィデリティ・ワールド・インベストメント(Fidelity Worldwide Investment)は、資産運用業におけるグローバル・リーダーとして、英国、欧州、中近東、及びアジア太平洋地域の個人投資家や機関投資家に向け資産運用サービスを提供する、Fidelity International Limited(FIL Limited、本拠地:英国・ロンドン)傘下の資産運用サービスを提供する企業のブランド名をいいます。

その歴史は、1969年に設立され、初の海外拠点として日本(東京)に事務所が開設され、1973年に英国・ロンドンにオフィスを開設し、投資信託の提供を開始し、その後、1986年からは年金向けの運用を開始しました。また、1981年にはアジア地域における事業拡大の地固めとして、アジアで2番目の拠点となる香港事務所を開設し、さらに欧州大陸への本格的進出は1990年より始まり、1991年ルクセンブルグへの進出以降、欧州諸国で拠点を開設しました。

今日では、フィデリティ・ワールドワイド・インベストメントは、世界24カ国の拠点網を通じ、各地で個人投資家や年金・機関投資家の運用ニーズに応えており、またロンドン・東京・香港を中心とした運用拠点は、フィデリティのグローバルな調査・運用体制を支えています。

フィデリティ(Fidelity)の運用の特徴

フィデリティは、長い歴史の中で、資産運用において、以下のような特徴があります。

●株式運用

1946年の設立以来、綿密な個別企業調査活動を行うことにより、企業の将来の成長性や財務内容などファンダメンタルズを調査・分析し、その結果をもとに運用する「ボトム・アップ・アプローチ」に基礎を置いている。

●債券運用

「過度なリスクを取ることなく、継続的に安定した超過収益を生み出す」ことを運用哲学の基礎としており、これを支えるのが「グローバルな調査力(充実した調査体制)」。特に、フィデリティが得意とするハイ・イールド債の分野においては、株式部門のアナリストによる調査分析結果がリアルタイムで共有されており、その情報が即座に運用に活かされている。

●グローバルな連携

株式・債券・不動産など様々な資産クラスの運用を手がけており、各分野に専任の調査・運用体制が整備され、運用のプロフェッショナルによる拠点網が世界中に張り巡らされており、「グローバルな調査・運用体制」がフィデリティの強みとなっている。また、調査・分析にあたっては、企業調査情報をリアルタイムで共有し、株式や債券の運用に活かしている。

フィデリティ(Fidelity)の日本拠点

現在、フィデリティは、日本において、フィデリティ投信が投資信託、及び企業年金や機関投資家向けの運用商品やサービスを提供し、またフィデリティ証券が投資信託を中心とした個人の長期的資産形成を支援するサービスを提供しています。

●フィデリティ投信

1969年にフィデリティの海外における初の拠点として日本(東京)に事務所を開設して以来、長年にわたり、国内外の年金基金や機関投資家、投資信託の設定・運用など幅広い顧客層に資産運用サービスを提供。

●フィデリティ証券

フィデリティ・グループの一員として、「フィデリティ」ならではの信頼と実績のもと、1998年より日本の個人投資家向けにサービスを開始。また、「フィデリティ・ダイレクト」は、フィデリティ証券の個人投資家向けサービスの名称。