イーデザイン損害保険 (イーデザイン損保)

イーデザイン損害保険は、「イーデザイン損保」とも呼ばれ、国内損保大手の東京海上グループの損害保険会社です。同社は、2009年6月に東京海上グループとNTTグループとの提携により誕生し、以降、「自分にぴったりの保険を見つけたい」という顧客の要望に応え、顧客にとって便利で身近な会社になることを目指してきました。その結果、今日では、「東京海上グループの安心をネット価格でお届けする」というコンセプトが受け入れられ、複数社の自動車保険満足度ランキングで高い評価を得るなど、多くの支持を得ています。

●経営理念

お客さまの信頼をあらゆる事業活動の原点におき、損害保険事業を通じて、お客さまの豊かで快適な社会生活と経済の発展に貢献する。

●お客さまへの約束

あなたにぴったりの確かな安心・安全を、リーズナブルに。

イーデザイン損保の沿革

イーデザイン損保は、設立以来、多くの顧客の支持を得て、顧客満足度の高い金融機関(ネット損保)へと成長しました。

・2009年01月:イーデザイン損保設立準備株式会社を設立
・2009年06月:損害保険業免許の取得、現社名に変更、営業開始
:2010年05月:カンタンお見積もり機能「エコ価格デザイン」の提供開始
・2011年04月:スマートフォンによる自動車保険の各種サービスの提供開始
・2013年10月:仙台市にコールセンターを新規開設

イーデザイン損保の自動車保険の特長

イーデザイン損保の自動車保険は、自分のニーズに合わせて自由にデザインができ、自分に「ぴったりな保険プラン」を選ぶことができます。

保険料は
走った分だけ
顧客一人ひとりのリスクに合った保険料となるように、「過去1年間に走った距離」に当てはまる「走行距離区分」により保険料を算出。さらに、インターネットから申し込むと「インターネット割引10,000円」が適用。
安心の
事故対応品質
東京海上グループの「事故対応品質」で、顧客に確かな安心をお届け(スピーディーな対応、安心の事故解決力、丁寧に分かりやすく)。
充実の
ロードサービス
同社の全ての契約にロードサービスを提供。事故や故障など、クルマのトラブル時に24時間365日、全国約5,000カ所のサービス拠点で対応。

イーデザイン損保の会社概要

イーデザイン損保は、東京海上ホールディングスを親会社とする損害保険会社です。

商号 イーデザイン損害保険株式会社
〔E.design Insurance Co.,Ltd.〕
所在地 東京都新宿区西新宿3-20-2
設立年月日 2009年1月26日
事業内容 損害保険業
株主 東京海上ホールディングス、NTTファイナンス