上田ハーロー

上田ハーローは、日本の金融界に短資業の基礎を築いた上田八木短資を中核とする上田八木短資グループの金融商品取引業者です。同社は、正・清・誠の「三セイ主義」を経営の信条としており、信用が何よりも大切な金融界において、これまでに築いてきた「人と人との繋がり」による信頼関係の上に時代を先取りした先見性と専門知識をミックスさせ、マーケット参加者の多様なニーズに広く・深く応えてきました。また、FX業界においては、他の会社と異なり、銀行などの金融機関が参加するインターバンク市場を元々相手にしてきたため、外国為替証拠金取引(FX)の開発にあたっては、「インターバンク市場と個人向け市場の架け橋」が一つのコンセプトになっています。

現在、上田ハーローでは、FXの取引方法をインターネットに限定することで取引の利便性や価格の透明性を高め、また取引コストを低く設定することで、顧客に最適のサービスを提供することを目指しています。

上田ハーローの沿革

上田ハーローの属する上田八木短資グループは、1918年(大正7年)6月に大阪市において上田要が創業した「匿名組合上田商店」が基になっており、非常に長い歴史があります。

・1984年:上田短資の子会社として上田ハーローが設立
・1985年:為替ブローカーとして業務開始
・1994年:通貨オプション業務に関し、米国GFI社と提携
・1999年:デリバティブの取引仲介に特化
・2005年:外国為替証拠金取引(上田ハーローFX)を開始
・2008年:上田ハーローFXの取引手数料を無料化
・2010年:法人専用口座のサービス開始
・2011年:ホームページのリニューアル実施

上田ハーローFXの特長

上田ハーローでは、外国為替証拠金取引「上田ハーローFX」を提供しています。

優れた商品設計 ・スプレッドは原則固定(例外あり)
・22通貨ペアが取引可能
・取引手数料は無料
・高いスワップポイント
・現受渡しや外貨での入金も可能
高い信頼性 ・日本格付研究所(JCR)から長期格付けを取得
・信託保全により顧客資産を保護
・短資会社として名高い上田八木短資グループの一員
充実の為替情報 ・多機能な高品質チャート、過去から未来を予測するチャート
・外為情報が全て揃う情報サイト「外為ミュージアム」
・24時間情報配信「GI24」
・モバイル情報メール(FXニュース)
・メリマンをはじめとした独自の為替レポート
抜群の
ユーザーサポート
・充実のカスタマーサポート
・デモトレードを用意
・外国為替取引セミナー
使いやすい
取引システム
・取引スタイルに合わせて選べる取引ツール
・スマートフォンにも対応
・チャートからも発注可能

上田ハーローの会社概要

上田ハーローは、長年のインターバンク市場の外為ブローカーとしての高い信頼と実績があります。

商号 上田ハ-ロー株式会社
〔Ueda Harlow Ltd.〕
設立 1984年10月1日
所在地 東京都千代田区神田須田町1-1 神田須田町スクエアビル5F
業務内容 デリバティブ取引の媒介
店頭外貨保証金取引
外国為替・デリバティブに関する情報提供サービス
株主 上田八木短資100%
グループ会社 トウキョウフォレックス上田ハーロー(外国為替、外貨資金取引の媒介)