自動車保険の一括見積りは意外と簡単

クルマの自動車保険(任意保険)は、毎年見直しのチャンスがありますが、つい忙しくて、同じ内容で更新という方も多いのではないでしょうか?

通常、自動車保険は、万一の事故に備えて入るものですが、今日では保険会社によって同じような補償内容でも保険料に大きな違いが出てくることがよくあります。確かに、初めて自動車保険を見直す時は少し不安ですが、「一括見積もりサイト」や「保険会社のオンライン見積り」を利用すれば、それほど難しくありません。

今の時代、家計や家族のことを考えた場合、納得のいく保険に入るためにも、1年に1回は見積りをしてみるのも良いのではないでしょうか?

<自動車保険のチェック項目>

保険料 補償とのバランスがカギ。自分にあった適切な金額か?
補償内容 これが自動車保険に入る一番の肝。リスク管理という視点が大切
契約範囲 年齢条件、運転目的など、安くなる要因はここにあり
サポート体制 事故時の対応だけでなく、無料ロードサービスなどもチェック
会社の信用力 格付け、株価、業績なども確認。安心できる会社か?

自動車保険の一括見積もりサービスを活用!

自動車保険の一括見積もりサイトは、インターネット上で自分の条件や補償内容を入力することで、複数の保険会社の保険料を一度に見積もることができるというものです。通常、利用料は無料で、見積もり結果は当日~数日後に郵便やメールで手元に届き(サイトによっては、リアルタイムの見積り表示もあり)、これを元に保険料・補償内容・サービスなどを具体的に比較検討することができます。

最初は少し抵抗があるかもしれませんが、実際に使ってみると結構便利で、うまく使えば、補償面とコスト面で効果的な保険契約ができるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

自動車保険の一括見積もりサイトの特長は?

自動車保険の一括見積もりサイトは、会社によって若干の違いはありますが、一般的には以下のような特長があります。

・複数の保険会社の見積もりが簡単にできる
・インターネット上で無料で利用できる
・作業時間は10~15分ぐらいであまり時間がかからない
・見積もり結果はメールや郵便で送られてくる(リアルタイム表示もあり)

自動車保険の一括見積もりサイトの利用方法は?

自動車保険の一括見積もりサイトは、会社によって若干の違いはありますが、一般的には以下のような利用方法(手順)となります。

1.手元に免許証、車検証、保険証券を用意する
2.見積もりサイトで条件を入力する(10~15分ぐらい)
3.見積書がメールや郵便で届く(Web上でのリアルタイム表示もあり)
4.自動車保険を比較・検討する(補償内容と保険料をチェック)
5.保険会社と直接加入手続きをする(保険の加入は任意)

自動車保険一括見積り

ダイレクト系保険会社ではウェブサイトで見積りが可能!

自動車保険の一括見積もりサービスはとても便利なのですが、一方で見積り結果が郵送やメールで届くこともあり、少し待たなくてはなりません(リアルタイム表示ではすぐ)。また、入力フォームが定型のため、保険会社毎の細かい見積りまではできないのが現状です。

これに対して、インターネットやコールセンターを通して取引ができる「ダイレクト系保険会社」では、オンライン(ウェブ上)でリアルタイムの見積りができるため、その場で見積り結果を知ることができ、さらに契約も簡単にできるようになっています。

今の時代、保険会社の自動車保険のオンライン見積りは、忙しい方に結構便利ですので、一度試してみてはいかがでしょうか?