日本の税収の推移

税収は、財政の要で、税金による国家や地方自治体などの収入をいいます。ここでは、日本(国)の税収の推移についてまとめてみました。

※参照元:財務省|一般会計税収の推移

<日本の税収:1990年-2016年(兆円)>

年度 一般会計税収 内所得税 内法人税 内消費税
2016年 57.6(予) 18.0(予) 12.2(予) 17.2(予)
2015年 56.4 17.6 11.7 17.1
2014年 54.0 16.8 11.0 16.0
2013年 47.0 15.5 10.5 10.8
2012年 43.9 14.0 9.8 10.4
2011年 42.8 13.5 9.4 10.2
2010年 41.5 13.0 9.0 10.0
2009年 38.7 12.9 6.4 9.8
2008年 44.3 15.0 10.0 10.0
2007年 51.0 16.1 14.7 10.3
2006年 49.1 14.1 14.9 10.5
2005年 49.1 15.6 13.3 10.6
2004年 45.6 14.7 11.4 10.0
2003年 43.3 13.9 10.1 9.7
2002年 43.8 14.8 9.5 9.5
2001年 47.9 17.8 10.3 9.8
2000年 50.7 18.8 11.7 9.8
1999年 47.2 15.4 10.8 10.4
1998年 49.4 17.0 11.4 10.1
1997年 53.9 19.2 13.5 9.3
1996年 52.1 19.0 14.5 6.1
1995年 51.9 19.5 13.7 5.8
1994年 51.0 20.4 12.4 5.6
1993年 54.1 23.7 12.1 5.6
1992年 54.4 23.2 13.7 5.2
1991年 59.8 26.7 16.6 5.0
1990年 60.1 26.0 18.4 4.6

金融経済データ集