日本の歳出と歳入の推移

日本の財政は、よく破綻寸前と言われることもありますが、現在の状況は、長年の歳出と歳入の結果です。ここでは、国の歳出や歳入(一般会計税収、公債発行額)、債務残高の対GDP比の推移をまとめてみました。

※参照元:財務省|一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移他

<日本の歳出と歳入:1990年-2016年(兆円)>

年度 歳出総額 一般会計税収 公債発行額 債務対GDP比
2016年 96.7(予) 57.6(予) 34.4(予) 232.4%(予)
2015年 99.7 56.4 36.4 229.2%
2014年 98.8 54.0 38.5 226.1%
2013年 100.2 47.0 40.9 220.3%
2012年 97.1 43.9 47.5 215.4%
2011年 100.7 42.8 42.8 209.4%
2010年 95.3 41.5 42.3 193.2%
2009年 101.0 38.7 52.0 188.8%
2008年 84.7 44.3 33.2 171.1%
2007年 81.8 51.0 25.4 162.4%
2006年 81.4 49.1 27.5 166.8%
2005年 85.5 49.1 31.3 169.6%
2004年 84.9 45.6 35.5 166.3%
2003年 82.4 43.3 35.3 158.3%
2002年 83.7 43.8 35.0 153.5%
2001年 84.8 47.9 30.0 144.4%
2000年 89.3 50.7 33.0  
1999年 89.0 47.2 37.5  
1998年 84.4 49.4 34.0  
1997年 78.5 53.9 18.5  
1996年 78.8 52.1 19.9  
1995年 75.9 51.9 18.4  
1994年 73.6 51.0 13.2  
1993年 75.1 54.1 16.2  
1992年 70.5 54.4 9.5  
1991年 70.5 59.8 6.7  
1990年 69.3 60.1 6.3  

金融経済データ集