海外売上高

読み方: かいがいうりあげだか
英語名: Overseas Sales
分類: 財務・会計|業績

海外売上高は、企業が自国以外で製品を販売したり、サービスを提供したりして得た売上高のことをいいます。これには、国内からの輸出の他に、海外で生産して販売した分も含みます。また、企業の売上高のうち、自国以外で売り上げた分が占める比率を「海外売上高比率」と言い、この比率の高い企業は、業績が米ドルユーロなどの為替相場の動向に左右されやすく、また世界経済の動向(海外景気)にも影響を受けやすいという特色があります。(上場企業の海外売上高については、決算短信や有価証券報告書などで確認することができる)

現在、日本の製造業などは、国内市場に限度があるため、成長するためには海外市場を開拓する必要があり、海外売上高比率を高めることが経営上の課題となっています。かつては、欧米が主要な先でしたが、今日では新興国にも広がっており、特に中国を含むアジアは、日本にとって重要な市場となっています。ちなみに、海外売上高のセグメント表示については、各社によって異なりますが、例えば、日本、北米、欧州、アジア他などとなっています。