原価

読み方: げんか
英語名: Cost
分類: 財務・会計|原価計算

原価は、国語辞書では、「もとの値段(もとね)」のことを意味します(漢字では、原価を「元価」とも表記)。これは、会計上においては、商品・サービスの利益を含めていない仕入れ値段や、製品の生産・販売に要した費用を単位当たりに計算したコストのことをいいます。また、原価計算制度における定義では、経営における一定の給付に関わらせて、把握された財貨または用役の消費を貨幣価値的に表わしたものをいいます。また、関連用語として、「売上原価」は財やサービスを生み出すために直接必要とした経費の総称をいい、また「製造原価」は工場で製品の製造に要した費用のことをいいます。

一般に原価の概念は、物販業やサービス業、製造業など、ビジネス(事業内容)によって大きく異なりますが、いずれにおいても原価をいかに低減するかというのは、経営上の大きな課題となっています。