カンガルー金貨

読み方: かんがるーきんか
英語名: Australian Gold Nugget
分類: オルタナティブ投資|貴金属

カンガルー金貨は、世界有数の金産出国であるオーストラリア連邦の西オーストラリア州政府公営のパース造幣局が発行する投資用金貨(地金型金貨)をいいます。これは、純度が99.99%以上の純金(24K)で、10トロイオンス、2トロイオンス、1トロイオンス、1/2トロイオンス、1/4トロイオンス、1/10トロイオンス、1/20トロイオンス、1キログラムの8種があり、1トロイオンスの額面は100豪ドルとなっています。また、地金型金貨とは、世界のいくつかの政府が発行している法定通貨で、発行元の政府が重量と品位を保証している金貨のことをいいます。

一般にカンガルー金貨は、1986年から毎年発行され、表面には「英国のエリザベスII世の肖像」が、裏面には「カンガルー」がレリーフされています。また、裏面のカンガルーのデザインについては、毎年変わるため、収集型金貨のようにコレクション的な人気も高いそうです。なお、オーストラリアでは、カンガルー金貨の他に、純銀の「カンガルー銀貨」や「コアラ銀貨」、「かわせみ銀貨」も発行しています。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。