ヘルスケアREIT

読み方: へるすけあらいと
分類: オルタナティブ投資|REIT

ヘルスケアREITは、病院や有料老人ホーム、サービス付き高齢者住宅などを投資先とする不動産投資信託(REIT)をいいます。これは、運用対象をヘルスケア施設に特化したREITのことで、投資家から集めた資金や銀行等からの借入金を元手に、病院や介護系施設などの建物敷地を購入し、その賃料収入や売却益を投資家に分配する仕組みとなっています。

一般にヘルスケアREITが組成されれば、病院や介護系施設などの運営主体(オペレーター)は、新たな資金調達手段としてREITを活用することで、従来よりも大規模な投資を行いやすくなると共に、不動産価格(融資などの担保価値)に左右されずに業務に専念できるようになります。

※オペレーターは、保有する不動産をバランスシートから切り離すことで売却益を手にする一方で、一定の賃料をREIT側に支払う。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。