ウェアハウジング

英語名: Warehousing
分類: オルタナティブ投資|REIT

ウェアハウジングは、不動産投資信託(REIT)においては、第三者からの物件取得に際し、一定の期間、スポンサー会社が保有し、タイミングを計って投資法人が不動産(当該物件)を取得することをいいます。これは、スポンサー会社が組成したファンドまたはスポンサー会社自身による不動産の取得・一時的保有と、その後の投資法人による当該物件の優先的な取得機会の確保までの一連の流れを総称したもので、不動産の売買機会が不定期に発生する中、取得機会を逃さずに捉えることができます。

なお、本用語は、物流用語としては、倉庫や貯蔵庫、物流センターのほか、倉庫に入れたり保管したりすることを意味します。