ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)

英語名: World Gold Council(WGC)
分類: 業界

ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)は、世界の主要な金鉱山会社によって構成される非営利団体(Market development organisation for the gold industry)をいいます。これは、世界の金市場の育成と発展を目的として、1987年に世界の主要な金鉱山会社40社がメンバーとなって設立され、本部はイギリス(英国)のロンドンに置きます。

現在、WGCは、金(Gold)に関する高い専門性を基に、グローバルな視野から金に関する調査研究、規制の撤廃や物流システムの改善支援、金に関する教育啓蒙や需要促進、ゴールドジュエリーのトレンド分析やプロモーション支援、産業用途の開発支援、世界各国の公的機関における金準備の役割増進など、金に関する持続的な需要を喚起するために業界リーダーとして幅広い活動を行なっています。