額面金額

読み方: がくめんきんがく
分類: 債券|基本情報

額面金額は、債券や手形など有価証券の券面上に記載されている金額のことをいいます。これは、債券の場合、「額面×申込単位」で算出された金額であり、発行・売買・償還する際の取引単位となっています(簡単に言えば、債券の最低申込単位のこと)。また、額面とは、債券の場合、債券価格の基準となる価格をいい、日本の債券では、額面を100円として発行されます。

一般に債券の額面金額は、債券の種類によって異なり、また同じ債券でも、いくつか異なった額面金額のものが発行されることもあります。例えば、利付国債のほとんどは5万円、個人向け国債は1万円、個人向け普通社債は50万円や100万円などとなっています。なお、債券は、満期日償還期日)になると額面金額が戻ってきますが、その前に(途中で)売却すると、市場金利を反映した時価で取引することになるため、額面金額を上回ることもあれば、下回ることもあります。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。