応札倍率

読み方: おうさつばいりつ
分類: 債券|取引

応札倍率は、応募額を落札額で割った数字のことをいいます。これは、金融機関を対象としたオペレーションでは、国債買入や国債補完供給、国庫短期証券買入、ETF買入、J-REIT買入、米ドル資金供給などで、足切レートや平均レート、按分比率と共に算出されています。

一般に応札倍率は、競争入札が行われた場合の人気度を示すもので、応札倍率が大きくなる程、人気度が高いことを示します。

※応札額(=落札額)がオファー額より小さい場合の応札倍率は、応札額をオファー額で割った数字となる。