大阪府債

読み方: おおさかふさい
分類: 債券|分類

大阪府債は、大阪府が法律に基づいて、公共施設の整備などに必要となる資金を調達するために発行する債券をいいます。これは、地方債の一つで、道路や公園、学校、福祉・医療施設などの公共施設(普通建設事業)を整備する財源として発行されるものです。また、普通建設事業の財源として使用されるものの他に、地方交付税の代わりに措置される臨時財政対策債などの特別債もあります。

現在、大阪府では、10年・5年の各年限の府債について、10年債を基幹債として毎月平準的に発行しています。なお、府債の償還財源については、府税や国からの地方交付税を担保とした債務であり、その信用力は国債政府保証債と同様とされています。