DMO

読み方: でぃーえむおー
英語名: Destination Management/Marketing Organization
分類: ビジネス・産業|観光

DMOは、"Destination Marketing Organization"または"Destination Management Organization"の略で、ある地域において、観光資源に精通し、マーケティングに基づいた観光戦略の策定や推進、地域内の幅広い関係者との合意形成など、観光事業のマネジメントを担う組織・機能をいいます。これは、海外の観光先進地域では既に実践されている観光施策であり、日本においては、2015年6月に観光立国推進閣僚会議で「観光立国実現に向けたアクション・プログラム2015」が決定され、訪日外国人の大幅増加を目標に掲げて「日本版DMO」の確立が推進されて広まったものです。

現在、日本の観光政策は、国土交通省の外局である観光庁が担当しており、その政策の中で「日本版DMO」が中心となって、内外の人材やノウハウを取り込むと共に、多様な関係者(行政、宿泊施設、商工業者、交通事業者、飲食店、農林漁業者、地域住民等)と連携し、地域一帯の魅力的な観光地作りや戦略に基づく一元的な情報発信・プロモーションなどを行って、多くの観光客を各地域に呼び込み、「観光による地方創生」を目指しています。

<観光庁が規定した日本版DMOについて>

日本版DMOは、地域の「稼ぐ力」を引き出すと共に地域への誇りと愛着を醸成する「観光地経営」の視点に立った観光地域づくりの舵取り役として、多様な関係者と協同しながら、明確なコンセプトに基づいた観光地域づくりを実現するための戦略を策定すると共に、戦略を着実に実施するための調整機能を備えた法人。