シカゴ購買部協会景気指数

読み方: しかごこうばいぶきょうかいけいきしすう
英語名: Chicago Purchasing Managers Index
分類: 経済指標|米国

シカゴ購買部協会景気指数は、アメリカ合衆国(米国)のイリノイ州のシカゴ購買部協会が毎月最終営業日に発表する、製造業の景況感を示す経済指標をいいます。これは、ニューヨークやロサンゼルスに次ぐ、米国で三番目の大都市であるシカゴ地区の製造業の購買担当者に直接調査を行い、その景況感を指数化したもので、50を景気の拡大・後退の分岐点としており、50を上回れば景気拡大、50を下回れば景気後退と判断されます。

一般に米国の製造業の景況感を調査した類似の指標には、全米をカバーする「ISM製造業景気指数」、ペンシルバニア州・ニュージャージー州・デラウエア州の3州をカバーする「フィラデルフィア連銀製造業景気指数」、ニューヨーク州をカバーする「ニューヨーク連銀製造業景気指数」などがあり、シカゴ購買部協会景気指数は、この3つに比べると重要度は低いですが、ISM製造業景気指数の前日(前営業日)に発表されるため、その先行指標としてある程度参考になります。

発表国 アメリカ合衆国
発表先 シカゴ購買部協会
発表時期 毎月最終営業日
発表内容 シカゴ地区の景況感の指数