対中直接投資

読み方: たいちゅうちょくせつとうし
分類: 経済指標|中国

対中直接投資は、中国商務省が毎月公表する、中華人民共和国(中国)への直接投資額(FDI)をいいます。これは、中国への外国からの投資額で、「契約ベース」と「実行ベース」があり、また「業種別」と「国・地域別」で集計されています。現在、中国は、世界第二位の経済大国であり、また日本とも経済的に関係が深く(日本企業が多数進出し)、その動向(FDI)は世界的に注目されています。

なお、直接投資とは、国際資本移動の一形態で、外国における企業の経営支配を目的として行われる対外投資を指し、具体的には、既存企業の株式の取得、子会社の設立、支店・工場の新設などの形態があります。