店頭基準金利

読み方: てんとうきじゅんきんり
分類: 金利

店頭基準金利は、「店頭表示金利」や「店頭金利」とも呼ばれ、金融市場(マーケット)の市場金利にあわせて、各金融機関が独自に設定する預金金利ローン金利の基準(指標)となる金利のことをいいます。

一般に店頭基準金利は、マーケットから調達した資金の金利、貸出金に占める営業費用の割合、貸し倒れになる確率、実際の利益などを考慮して独自に決められ、銀行信用金庫信用組合労働金庫農協(JA)など各金融機関毎に若干異なっています。また、その金利情報については、各金融機関の店頭(本支店)またはウェブサイトなどでチェックすることができます。

なお、複数の金融機関の店頭基準金利の情報を簡単にチェックしたい場合は、「Yahoo! ファイナンス:金利情報」や「日本経済新聞 マーケット:預貯金金利一覧」を見るとよいです。