EDINETコード

読み方: えでぃねっとこーど
分類: 識別コード

EDINETコードは、EDINET(エディネット)において、法人または個人等の開示書類等提出者毎に付番される一意のコードのことをいいます。また、EDINETとは、"Electronic Disclosure for Investors' NETwork"の略で、金融庁が構築する、金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システムをいいます。

現在、EDINETコードは、アルファベットと数字で構成されており、1文字目は「E」で全て始まり、また2文字目以降は5桁の数字となっています。なお、本コードについては、EDINETのウェブサイトから誰でもダウンロードすることができます。