地場受け

読み方: じばうけ
分類: 金融業務|禁止行為

地場受けは、日本証券業協会の規則により禁止されている行為で、金融商品取引業者等(証券会社等)が、他の金融商品取引業者等の役職員から注文を受けることをいいます。これは、「当該他の金融商品取引業者等の書面による承諾を受けたとき」および「国債証券、投資信託または外国投資信託の受益証券に係る取引」を除いて禁止されており、いかなる名義を使用しているかを問わず禁止されています。また、地場受けとは反対に、金融商品取引業者等の役職員が、他の金融商品取引業者等に有価証券の売買注文を出すことを「地場出し」と言います。

一般に地場受けが禁止されているのは、本来、証券会社等の役職員が、自社で行える株式・株式先物・株式オプション等の売買注文を他社に出すことは不合理な行為であり、また不正な取引を表面化させないための行為である可能性が高いと考えられるからです。その目的(禁止)は、証券会社等の役職員が顧客の金銭または有価証券を横領したり、インサイダー取引に利用したりすることなどを防ぐためです。

ちなみに、地場とは、業界で証券取引所周辺を指す言葉が転じて、証券会社や証券取引に関わる人々を指す用語となったものです。