グローバル・カストディアン

英語名: Global Custodian
分類: 運用・保管・管理

グローバル・カストディアン(Global Custodian)は、カストディアンのうち、複数国の有価証券の保管・管理業務を一括して行う金融機関のことをいいます。これに対して、自国の有価証券の保管・管理業務を行う現地の金融機関のことを「サブ・カストディアン(Sub Custodian)」と言います。

一般にグローバル・カストディアンは、全世界に業務を幅広く展開し、また世界各国のサブ・カストディアンと提携することで、世界中の投資家から依頼された複数国の有価証券の保管・管理業務を、それぞれの国のサブ・カストディアンに委託しています。一方で、複数の国の有価証券を購入する投資家は、グローバル・カストディアン1社に依頼することにより、世界各国の複数のカストディアンと契約を結ぶ必要がなくなり、効率的な取引が可能となります。

現在、ステート・ストリート、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン、JBモルガン・チェース、シティグループなどが「グローバル・カストディアン」として世界的に有名です。