独立系金融アドバイザー(IFA)

読み方: どくりつけいきんゆうあどばいざー(あいえふえー)
英語名: Independent Financial Advisor
分類: 職種

IFAは、"Independent Financial Advisor"の略で、金融商品仲介業者として登録された、個人や法人の独立系金融アドバイザーのことをいいます。これは、特定の金融機関に属さず、証券会社保険会社などと業務委託契約を結び、公正・中立的な立場で、顧客に対して資産運用や保険のアドバイス、金融商品の売買の仲介などを行う専門家であり、日本においては、内閣総理大臣の登録を受けることが義務付けられています。

一般にIFAは、業務委託契約を結んでいる金融機関を通じて商品の仲介(発注から販売まで)できるのがファイナンシャルプランナー(FP)と異なり、また収益面については、預かり資産残高に応じた報酬や、金融商品の売買の仲介に伴う手数料(コミッション)などとなっています。現在、欧米では広く普及し、金融機関並みの預かり残高のあるIFAもいる一方で、日本では新たな金融商品仲介の担い手として期待されているものの、多くのIFAは収益面で厳しい状況にあります。