チャレンジャーバンク

英語名: Challenger Bank
分類: 業態

チャレンジャーバンク(Challenger Bank)は、フィンテックの一種で、新規に銀行免許を取得し、主にモバイル(スマホ等)で金融サービスを提供する企業をいいます。これは、自ら銀行業の登録を行った上で、最新テクノロジーを活用し、従来の銀行と同等の金融サービスを提供するスタートアップ企業等を指し、2010年代後半以降、ネオバンクに続き、注目されるようになりました。

一般にチャレンジャーバンクは、ネオバンクとは異なり、完全に独立した形態で金融サービスの展開が可能であるため、従来の銀行では決して行えなかった、新しい付加価値を提供できる可能性を秘めています。ちなみに、海外の代表例としては、英国のAtom社やMonzo社、ドイツのN26などが挙げられます。