財産三分法ファンド

読み方: ざいさんさんぶんほうふぁんど
分類: 投資信託|タイプ

財産三分法ファンドは、三つの資産分散投資するファンドのことをいいます。これは、投資対象として、株式債券不動産投資信託(REIT)の三つが一般的であり、通常、ファンド・オブ・ファンズ方式で運用されます。また、財産三分法とは、安田財閥の創始者である安田善次郎氏が提唱したとされ、自分の財産を現金有価証券(株式等)・不動産の三つで持つという管理手法をいいます。

一般に財産三分法ファンドは、各資産の価格特性が違うため、価格変動リスクを抑えることが期待されます。また、運用にあたっては、各資産の投資比率を適宜調整し、高いインカム収益の確保を図ると共に、安定した信託財産の成長を目指します。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。