指数

読み方: しすう
英語名: Index
分類: インデックス|概念

指数は、「インデックス」とも呼ばれ、市場全体(マーケット)の動向を示すものをいいます。これは、株式債券金利、コモディティ、不動産デリバティブなどのマーケットの個々の価格データから市場全体の動向が分かるように数値化したもので、取引所や新聞社、金融情報会社や金融機関系の会社などが開発し、算出・公表を行っています。例えば、日本株については、「日経平均株価」や「TOPIX(東証株価指数)」などが有名で、また海外株については、「NYダウ」や「S&P500」、「FTSE100」や「DAX指数」、「ハンセン指数」などが有名です。

一般に資産運用において、マーケットの動向は、指数の値動きを通して把握することになるため、主要な株価指数などについては日々チェックしておくことが大切です。また、資産運用の際のベンチマークにもなり、これに連動するように運用することを「インデックス運用」や「パッシブ運用」と呼び、このような運用を行うファンドを「インデックスファンド」と呼びます。

ちなみに、広義で「指数」と言った場合は、統計において、同種のものの時間的変動を示す数値を意味し、具体的には、ある特定データ系列の変動の把握や同種の複数データ系列間の変化の比較などを総合的に理解することなどを目的に、ある基準値と容易に比較可能なように作成された統計値のことを意味します(基準となる時点の値を100とし、百分比によって表すことも多い)。