ヘラクレス指数

読み方: へらくれすしすう
分類: 株価指数(日本)

ヘラクレス指数は、かつて算出・公表されていた、新興企業向けに大阪証券取引所(現・大阪取引所)が運営していたニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」の市場動向を示す時価総額方式の株価指数をいいます。これは、算出開始日が2003年7月1日で、2003年6月30日の時価総額を基準値としていましたが、2010年10月12日に「JASDAQ・NEO」と「ヘラクレス」が統合して、新「JASDAQ」になったことに伴い、本指数は2010年10月8日をもって算出・公表を終了しました。

その昔、大阪証券取引所では、ヘラクレス全体の動きを示す「ヘラクレス指数」に加え、スタンダード銘柄の動向を示す「ヘラクレス指数(スタンダード)」と、グロース銘柄の動向を示す「ヘラクレス指数(グロース)」を算出・公表しており、当時のスタンダードとグロースの基準は以下のようになっていました。

・スタンダード基準第1号:収益性に特徴のある企業に適した基準
・スタンダード基準第2号:資産性に特徴のある企業に適した基準
・スタンダード基準第3号:市場性(株式の上場時に見込まれる時価総額が大きいこと)に特徴のある企業に適した基準
・グロース基準:潜在的な成長性に期待がもてるベンチャー型の企業に適した基準