NOMURA日本株地域別インデックス

読み方: のむらにほんかぶちいきべついんでっくす
分類: 株価指数(日本)

NOMURA日本株地域別インデックスは、野村證券金融工学研究センターが算出する、日本全国の任意の地域の経済動静を反映する(特定の都道府県を合せた地域毎に計測する)株価指数をいいます。これは、地域住民にとって馴染みのある企業に投資したい、地域密着型の企業を応援したいと考える投資家のために構築されたもので、企業を取り巻くステークホールダー(各地域における住民、企業の従業員、取引先企業、地元経済界、地方自治体などの利害関係者)と企業の関係を考察し、企業と地元との関わり方を株価指数の構築に反映させています。

具体的には、日本の各地域別に、それぞれの地域において活動を行っている企業の株式によって構成され、地元企業の応援を通じて、地域経済の発展につながるような投資商品のベンチマークとして利用されることを目指しています。

NOMURA日本株地域別インデックスとは

企業の活動拠点を基準に、都道府県毎に時価総額を配分して算出される株価指数で、また都道府県を組み合わせ、地域特性を反映した指数を算出することもできます。

NOMURA日本株地域別インデックスの種類

本インデックスでは、伝統的な地理区分に捉われることなく、複数の都道府県を組み合わせて任意の地域を指定することができ、その地域をテーマとした投資商品の組成に合わせて構築されるカスタマイズド・インデックスとなっています。

北陸・北海道インデックス
京都・滋賀インデックス
・茨木・栃木インデックス
中国・四国インデックス-2017/3/31提供終了
関東・甲信インデックス-2017/3/31提供終了
東海三県インデックス-2016/3/31提供終了
九州インデックス-2016/3/31提供終了
東北インデックス-2016/3/31提供終了

NOMURA日本株地域別インデックスの採用企業

本インデックスに採用される企業は、企業規模を勘案した上で、全上場企業の中から、(1)本店所在地、(2)工場や研究所の立地、(3)販売店舗や営業エリアの立地などの基準で選ばれ、全国展開している企業については時価総額の一定割合が全国に按分されます。なお、ある企業について、どの基準が適用されるかは、企業の属する業種セクター(NOMURA分類)毎に定められています。(採用銘柄の見直しは、原則年一回)