RTS指数

読み方: あーるてぃーえすしすう
英語名: RTS index
分類: 株価指数(ロシア)

RTS指数は、ロシア連邦の代表的な株価指数で、モスクワ取引所(Moscow Exchange)に上場する、最も流動性が高く、時価総額の大きな50銘柄で構成された、米ドル建てで算出される時価総額加重平均指数をいいます(取引所が米ドル建てでリアルタイムに算出し、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスより公表)。これは、1995年9月1日を基準値(100)とし、構成銘柄は3カ月毎に見直され、1社あたり最高15%(指数時価総額比)までのウエイト制限があり、その算出にあたっては、浮動株が使用されています。また、本指数は、2006年にS&Pのグローバル指数ポートフォリオに組み入れられました。

現在、日本において、ロシア株への投資を考える場合、投資信託のロシア株ファンド以外に、ETF(上場投信)の「NEXT FUNDS ロシア株式指数・RTS連動型上場投信」があり、後者は、米ドル建てのRTS指数を対象株価指数とし、円換算した対象株価指数に連動する投資成果を目的として発行された有価証券に投資を行ない、円換算した対象株価指数に連動する投資成果を目指すものとなっています。

※2011年12月にロシア取引システム(RTS:Russian Trading System)とモスクワ銀行間通貨取引所が統合して、「MICEX-RTS証券取引所(現・モスクワ取引所)」が誕生。