短期払い

読み方: たんきばらい
分類: 保険料

短期払いは、保険においては、保険期間の途中で保険料の払い込みが完了する支払方式をいいます。これは、保険期間より短い期間で保険料の支払いを終えるもので、通常、払込み期間が短いほど毎回支払う保険料は高くなりますが、一方で保険料の払込総額は少なくなります。

なお、短期払いに対して、保険料の払込終了を保険期間満了までとするもので、保障が続く全期間にわたって保険料を払い続ける方式を「全期払い」、また全保険期間の保険料を初回支払時に一括で支払う方式を「一時払い」と言います。