解約控除

読み方: かいやくこうじょ
分類: 保険契約

解約控除は、「解約控除額」とも呼ばれ、保険の解約返戻金を計算するにあたって、保険契約者の持ち分である保険料積立金から差し引かれる金額のことをいいます。これは、保険の契約日より一定期間の解約等による解約返戻金の支払いにおいて、保険会社が積立金から所定の金額を控除することを指します。

一般に解約控除では、契約日からの経過年数に応じて控除する金額が異なり、通常、短期間で解約する場合、経過年数が短ければ短いほど高くなっていることが多いです。

|解約控除免除|
解約控除期間中であっても、積立金額や払込保険料の数%までは、解約控除を免除するというもの。

|早期解約控除|
生命保険会社が破綻した場合に、承継会社へ契約が移転した後、一定期間内に解約した時に適用される解約控除のこと。