平準払方式

読み方: へいじゅんばらいほうしき
分類: 保険料

平準払方式(平準払込方式)は、保険料について、契約から保険料払込期間満了時まで、一定にして払い込む方式のことをいいます。これは、保険払込期間を通じて、同じ保険料を支払えばよいため、家計においても支出面で管理がしやすいと言えます。なお、平準払方式に対して、契約当初の一定期間の保険料を低く抑え、その分、一定期間経過後の保険料を高くする払い込みを「ステップ払方式」と言います。