カウンタートレード

読み方: かうんたーとれーど
分類: 資産運用|運用手法

カウンタートレードは、逆張りを基本とした運用手法をいいます。これは、オシレーター系の指標を基に相場の行き過ぎを判断してから売買を行うというもので、トレンドフォローとは反対(逆)の手法となっています。なお、オシレーター系の指標とは、「買われ過ぎ」や「売られ過ぎ」を数値化して相場の強弱を示唆するテクニカル指標で、代表的なものには、RSIストキャスティクスなどがあります。