新経済連盟(新経連)

読み方: しんけいざいれんめい
英語名: Japan Association of New Economy (JANE)
分類: 日本経済|経済団体

新経済連盟は、「新経連」とも呼ばれ、IT関連(eビジネス)などの新しい事業を行う企業が参加する経済団体(一般社団法人)をいいます。これは、2010年2月に、インターネットおよびeビジネスの拡大を通じた日本の競争力強化を目的とし、民間の立場から各種提言や情報提供を実現していくために設立された「eビジネス推進連合会」が前身で、2012年6月に、当団体がeビジネスのみならず様々な新産業も含めた形で対象を拡大し、日本経済の発展により貢献していくことを目的として、法人名を改称したものです(事務局は、東京都港区赤坂)。

現在、新経連は、eビジネスを中核としたあらゆる産業分野でのイノベーション、成長戦略の実現、公正な競争環境の実現、国民のさらなる政治参加の促進、行政プロセスの効率化、地方の活性化などについて建設的な議論を深めていき、また政府への政策提言等を通じて、日本における社会環境の整備や枠組み作りへの貢献を目指しています。

新経連の重点3分野

・経済分野:ITを中核としたあらゆる産業分野でのイノベーションや成長戦略の実現、および公正な競争環境の実現
・地域活性分野:eビジネスを活用した地域活性化、デジタルデバイドの解消、インフラのさらなる整備
・政治行政分野:ITを活用した行政プロセスの効率化、および政策提言を通じた日本における環境整備、国民のさらなる政治参加の促進

新経連の活動内容

・政策提言、意見書や要望書等の提出
・会員対象の交流会、相談窓口の設置と専門家の紹介
・各種の調査、研究活動
・各種勉強会の開催
・情報発信
・各種の署名活動
・助成、表彰 他