介護車

読み方: かいごしゃ
分類: 介護|車両

介護車は、「介護車両」の略で、「福祉車両」や「ウェルキャブ」とも呼ばれ、身体が不自由な方でも乗り降りが便利(楽)な自動車のことをいいます。これは、今日の高齢化社会において身近なものとなっており、自動車メーカー各社から様々な車種が販売されています。

一般に介護車は、シートへの乗り降りをサポート(シートが回転や昇降)したり、車いすのまま乗り込めたり、乗降補助装置や車いす電動収納装置が付いていたりするなど、福祉の視点から利便性(機能付加)が図られています。また、購入にあたっては、税金の減税措置や貸付・助成制度を受けられる場合も多いです。

なお、介護車については、「車いすそのもの」を指す場合もあります。