印鑑登録証明書(印鑑証明)

読み方: いんかんとうろくしょうめいしょ
分類: 家計|印鑑

印鑑登録証明書は、「印鑑証明書」や「印鑑証明」とも呼ばれ、日本において、書類に押印してある印鑑が、予め登録してある印影と同じであることを証明するための公的な書類をいいます。これは、実印の印影、登録者の住所・氏名・生年月日・性別(性同一性障害に配慮して記載のない所もあり)が記載されており、不動産の登記や自動車の登録、公正証書の作成、住宅ローンの契約、会社の設立など重要な取引において必要となります。また、印鑑登録証明書そのものには特に有効期限はありませんが、提出書類の要件として、「30日以内」や「3カ月以内」のものなど規定されるのが普通です。

一般に個人の場合、市区町村役場や行政サービスコーナーにおいて、必要事項を所定の用紙に記入の上、印鑑登録証印鑑カード)を提示して交付を受けることができます(一通毎に手数料がかかる)。なお、印鑑登録証を持参すれば、本人から委任を受けているものとみなされるので、代理人であっても委任状なしに印鑑登録証明書を発行してもらえます。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。