共同根抵当権

読み方: きょうどうねていとうけん
分類: 担保・保証

共同根抵当権は、同一の債権を担保するために、土地や建物などの複数の不動産に設定された根抵当権のことをいいます。これには、「純粋共同根抵当権」と「累積根抵当権」の二つのタイプがありますが、現在、民法における「共同根抵当権」の規定が適用されるのは「純粋共同根抵当権」であるため、通常、共同根抵当権と言った場合は「純粋共同根抵当権」を指します。

共同根抵当権の仕組み

なお、根抵当権とは、一定の範囲に属する不特定の債権を、設定契約で定めた一定の金額(極度額)の限度において担保する抵当権をいいます。

|純粋共同根抵当権|
同一の債権を担保するために、複数の不動産に設定され、かつ設定と同時に共同担保の定めが登記された根抵当権。

|累積根抵当権|
同一の債権を担保するために、複数の不動産に設定されているものの、共同担保である旨の登記がされていない根抵当権。

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。