権利落ち

読み方: けんりおち
英語名: Ex rights
分類: 会社・経営|株式

権利落ちは、上場株式において、権利確定日が過ぎて、株式分割増資などの権利を取得できなくなった状態のことをいいます。これは、広義には、配当を受け取る権利がなくなった状態を含めるのに対して、狭義には、株式分割や増資に際して、旧株に割り当てられる新株などを取得する権利がなくなった状態のことをいいます。また、この二つを区別するために、前者を「配当落ち」、後者を「新株落ち」と呼ぶこともあります。

なお、権利確定日とは、株主が配当・株主優待・株式分割・増資などの権利を得ることが確定する日のことをいい、また権利確定とは、これらの権利が株主に与えられることが確定することをいい、通常、権利確定日までに株式を保有していることが要件となります。