財政方式

読み方: ざいせいほうしき
分類: 年金|年金財政

財政方式は、年金制度において、年金支払いの資金(原資)を準備する方法のことをいいます。これは、年金制度から支払われる給付を賄うのに必要な費用の調達方法で、大きな分類として、給付原資を積み立てる「積立方式」と、給付が発生する都度、それに見合う費用を調達する「賦課方式」があります。

積立方式について

将来の年金給付に必要な原資を予め保険料で積み立てていく財政方式をいいます。これは、将来の年金給付に必要な原資を現役時代に予め保険料で積み立て、その積立金と運用収益を原資として年金支給を将来行うという仕組みになっています。

賦課方式について

年金給付に要する費用を事前に積立てず、給付が発生する都度、それに見合う費用を調達する財政方式をいいます。これは、その時に必要な年金原資(高齢者の年金給付額)を、その時の現役世代の保険料で賄うという仕組みになっています。