記録関連運営管理機関

読み方: きろくかんれんうんえいかんりきかん
分類: 年金|確定拠出年金

記録関連運営管理機関は、「レコードキーピング会社」や「レコードキーパー」とも呼ばれ、確定拠出年金運営管理機関で、金融機関が共同で設立した記録関連業務を行う専門会社をいいます。これは、具体的な業務として、加入者毎に口座を開設し、加入者持分の記録・管理や運用指図の取りまとめ、資産管理機関(信託銀行等)への通知、加入者への残高報告などを行っています。また、加入者について給付を受ける権利があるかどうかを判定(裁定)し、資産管理機関に給付金を支払うように指示を出すことも行っています。

現在、日本においては、日本レコード・キーピング・ネットワーク(NRK)と日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー(JIS&T)が二大記録関連運営管理機関となっています。