標準地

読み方: ひょうじゅんち
分類: 不動産|土地

標準地は、地価公示において、価格を公示する標準的な地点のことをいいます。これは、土地鑑定委員会が自然的および社会的な条件から見て、類似の利用価値を有すると認められる地域において、土地の利用状況や環境などが通常と認められる土地を選定しているもので、また標準地番号とは、地域名と用途別に連番数字を付して標準地を示すものです。

なお、地価公示とは、国土交通省の土地鑑定委員会が標準地を選んで、2名の鑑定評価員(不動産鑑定士)の鑑定評価をもとに、毎年1月1日時点の1平米当りの正常な価格を判定し公示するもので、一般的な土地取引の指標や公共事業用地の取得価格算定の規準とされ、適正な価格の形成に寄与することを目的としています。