中途解約

読み方: ちゅうとかいやく
分類: 預金|取引

中途解約は、文字通り「中途(途中)で解約すること」を意味し、本用語は、金融以外にも、英会話教室、学習塾、家庭教師、エステ、結婚情報サービス、レンタル、リース、不動産、フランチャイズなどで幅広く使われています。

一般に金融取引においては、「期日前解約」とも呼ばれ、満期前に金融商品を解約することをいい、具体的には、定期預金大口定期外貨定期預金などの運用商品の他、生命保険損害保険などでもよく使われています。なお、金融商品によっては、中途解約ができなかったり、中途解約利率が適用されたり、また手数料が取られたりすることもあるので注意が必要です。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。