印鑑照合

読み方: いんかんしょうごう
分類: 預金|事務

印鑑照合は、銀行信金信組労金・農協などの金融機関において、予め届け出てある印鑑と、預金払戻請求書や手形・小切手などに押印された印影を照合することをいいます。これは、かつては担当者の目視で全て行われていましたが、今日では営業店の事務負荷の軽減や照合の堅確性・迅速性向上などから印鑑照会システムを活用する金融機関が増えています。

なお、預金規定では、原則として、金融機関が使用された印影を届出の印鑑と相当の注意をもって照合し相違ないものと認めて取り扱った上は、偽造や変造などがあっても、その損害について責任を負わないとされています。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。